婦人

コンシーラーを使うだけでシミが目立たなくなる

  1. ホーム
  2. 正しい使用法を把握する

正しい使用法を把握する

化粧

メイクをする際に、目元のクマやシミなどは一番の悩みの種になってしまいます。隠すためにはファンデーションなどを厚く塗るといった方法を取らざるを得ませんが、そうしてしまうと見栄えが悪くなってしまいます。そのような肌の悩みを解決してくれるアイテムがコンシーラーです。コンシーラーにはいくつかの種類があり、種類により性質が異なります。また、コンシーラーには色が複数存在します。色によって隠しやすいものが変わってきます。例えば、クマの場合はベージュやオレンジといった色が有効です。ニキビ跡にはグリーンやイエローといった色が有効です。このように、隠したい肌の悩みによってコンシーラーの色を使い分けることができます。コンシーラーには塗る順番があります。パウダータイプのファンデーションを使う場合にはファンデーションの前に使用し、クリームタイプのファンデーションを使用する場合にはファンデーションの後に使用するようにしましょう。このような順番でコンシーラーを使うことで、より効果的に肌の悩みを隠すことができます。コンシーラーはきちんとした使い方をすることで肌の悩みを無くすことができるとても便利なものですが、使い方を間違えたり、必要以上に厚塗りをすることで肌が不自然な仕上がりになってしまうので気を付けるようにしましょう。コンシーラーの使用は必要最低限にとどめ、出来るだけ薄く塗ることでナチュラルな仕上がりになります。